仮住まいのワン日記

保護犬の一時預かりボランティアをしています。

ふたちゃんを見送る





3月18日のトライアルスタートにあたり
前日にふたちゃんを送り出しました[E:crying]















それはそれは可愛いふたちゃんでした。


もう、可愛いふたちゃんをナデナデできなくなると思うと

泣いてしまいました。


本当にいい子でした。




家族に迎えたいとも思いました。
でも、そうしたら一碧も!と思いました。





サザエの肝風、一碧のシッポ[E:happy01]







フワフワふたちゃんのシッポ[E:lovely]





でも、2頭を家族に迎えたら
預かりボラはできなくなるな…

とか、


今の私の仕事時間をふまえると、
生後8ヶ月の2頭のために十分な時間をとれない…

とか、


ずっと悩んでいるうちに
トライアルの話がありました。












そして、トライアル前日…




ふたちゃんが本当に幸せになれるのは
我が家ではないんだな…って思えるきっかけがあり…



ふたちゃんを送り出しました。






このトライアルが、
ふたちゃんとつながる赤い糸であることを
心から願っています。




ふたちゃんを送り出せるきっかけとなったお話は
また今度…






そしてそして…




泣いて寂しがる私に、
キュウタさんがこの方のリードを握らせてくれました…