仮住まいのワン日記

保護犬の一時預かりボランティアをしています。

おでかけ。




キュウタさん家に滞在していたクルトン
預り宅移動に便乗しておでかけしました^ ^


途中、
気になっていたお店でランチもできて




大磯のラスカルさん、美味しかったです[E:lovely]


食いしん坊な私はすでに大満足。


ですけど、


さらに、
みんなでお散歩して。




落ち葉に同化するペキティ。





記念の集合写真。





私の目標とする、
いいエネルギーをもつ人だったり、
質のよい散歩というものを目の当たりにできることは
とてもありがたいこと。

ほど遠いけど、あきらめず‼︎




PEACE TAILSで預りボラを続けたいのは、
保護活動に携わりたいだけでなく、
人に惚れている、ってことを強く感じます。


何をどうすべきか自分でもよくわからなくなっても、

目標とする人が側にいるので、その都度またハッとして。



なんとか、ここを乗り越えて、

どうしたらいいのか自分でもよくわからなくなっている犬が、
私の存在でハッとして安心できる。

それが目標。


ねっ、ペキティ。
(自信がなくてどうしていいのか自分でもよくわからなくなる犬代表)










ついつい話が逸れましたが、

散歩のあとは、
一碧の妹であり、
ナツが産んだ可愛い次女、
フワフワふたちゃん家におじゃまして帰宅しました。




今日のもう一つの大きな収穫は、
クルトンが教えてくれました。



シニア犬の魅力!

そして、

鈍感力!


この2つの素晴らしさに感動と感心。




そういえば…

書店で働いてる頃に『鈍感力』売れてたな…

あの本、今になって読みたくなりました。




静かで穏やかでやさしい時間が流れる
クルトンの存在にハッとして、


元気でエネルギー有り余る若い犬の勢いに流されないクルトンの鈍感力にハッとして。





収穫が多すぎてややパンクしそうな頭。





そうだ。


ヨガだ。



真似たいこと、勧められたことは、
忘れないうちに。

せめて呼吸法だけでも今日から。





お腹いっぱい、胸いっぱいな日記に
お付き合いいただきありがとうございました。



おやすみなさい[E:moon3]