仮住まいのワン日記

保護犬の一時預かりボランティアをしています。

我が家の風景

 

犬たちが犬部屋とリビングを走り回って、

プロレスして、

こうなって、

休憩して、

プロレスして、

走り回って、

それぞれに昼寝して。

f:id:li-la:20180510171516j:image

またプロレスして。

 

あっ、合間合間でガリガリ。

f:id:li-la:20180510171537j:image

 

部屋はいつでも毛だらけで、

もっとまめにブラッシングしなきゃな〜と思いつつ、

持っていたコロコロでナツをコロコロしたら、

案外気持ちそさそうだった^ ^

でも、キリがないと改めて気づく(−_−;)

 

基本の2回のご飯はこんな感じ。

f:id:li-la:20180510171930j:image

ナツと寛平ちゃんが特に草を食べたがるので、

茹でキャベツ入り。

 

我が家にやって来た頃のCHA-CHAは、

ご飯を出しても私が立ち去らないと食べなかったけど、

今では目の前で食べれます。

 

 

今日のCHA-CHAは今のところイタズラなし^ ^

もう一つ気をつけているのは飛び出さないこと。

 

今日の寛平ちゃんの散歩↓

出すもの出して、

1時間歩いて、

もう自宅目前の、

いつもの道の様子ですけどね^^;

 

散歩中のよくある困りごとといえば、

引っ張りとか他犬への吠えかかりですよね?

これについては、

とっても素敵な、とっても素晴らしい話があるので、

ぜひともこちらのPEACE TAILSのメンバーさんの記事を読んでください。

ごきげん最強説とキャンプだホイ! | ゆるっとした日々

 

わたしもね、

ここを目指しているのだけれど…。

 

makiさんの言うところの“圧倒的なごきげん”は

まさに自分自身のコントロールで作り出せるものだって

ココ↓にも書かれていて。

f:id:li-la:20180510175620j:image

そのトレーニング方法も紹介されてます。

 

ただね、

それを手に入れるのに、

とても長い道のりになる人と、

角を曲がったらすぐの人とがいる。

とも書かれてます。

わたしは前者だね(^_^;)

 

そんな、

長い道のりの最中であるわたしのあれこれを、

今度ご紹介したいと思います^ ^

 

 

おまけの一枚。

まさに、ホットドッグ

f:id:li-la:20180510175009j:image

 

 

さてさて、

次の譲渡会は来週の土曜日ですよ‼️

美味しい素敵なOREOさんで

f:id:li-la:20180510173822j:image

 

しっとりと甘えてゆったり生活できる寛平ちゃんは、

同居する人・犬との時間が何より幸せなタイプ

f:id:li-la:20180510173927j:image

育ち盛りのCHA-CHAは、

遊んで走ってお散歩して、アクティブなご家族にぴったり

 

みなさまのお越しをお待ちしております‼️

 

PEACE TAILSでは、

一緒に保護活動してくれるボランティアさんも随時募集中です‼️

〜命には真摯に活動には笑いを^_^〜